主婦から億万長者へのみち

株取引やクラウドワーク、不動産投資など色々探ってます。雑談もね。読者登録大歓迎です~


スポンサードリンク

【無料で外食できる!優待株】日経チャンネルの桐谷さん番組まとめ~⑮


スポンサードリンク

 

shufudatte.hatenablog.com

 以前取り上げた外食関連銘柄の第二弾です。

 

桐谷さんより
「レストランは食材原価が安いので良い優待が多いです。
利回りも良いし、おいしいものを提供すれば株主も増え、
客も増え、企業にとってもいいことずくめ。
なので、力を入れている外食企業も多いです」

 

大戸屋ホールディングス(2705)

権利確定月:3月末

優待内容:①お食事券 ②精米 のいずれか

     100株以上 ①2500円相当 ②2kg
    1000株以上 ①13000円相当 ②10kg

 

(15年9月時のデータ)
株価1855円換算で

配当利回り 1.35%

優待利回り 1.35%

総合利回り 2.7%

 

桐谷さんより
「和定食がおいしいです。
わたしは、2003年に1株530円で株主になりました」

 

 

SFPダイニング(3198)

とりよし、磯丸水産など。
ランチは500円台からある。

 

権利確定月:3月末、9月末

優待内容:お食事券 

     100株以上 ①4000円相当 

 

(15年9月時のデータ)
株価1597円換算で

優待利回り 5.01%

 

桐谷さんより
「2014年12月に上場。公募価格が1940円。
その後株価が下がりましたが、上場1ヶ月後に
株主優待を発表。
すると、12万円台だった株が、翌日に14万円台に。
私は、その時に買いました。」

 

※桐谷さんは、財務諸表を読めない為、新規上場時に
 株を買うことはしない。

 新規上場の株は、様子をみて購入タイミングを決める、
 とのこと。

 

 

グルメ杵屋(9850

杵屋:うどん、そじ坊:そば、ロンフー:中華など

 

権利確定月:3月末、9月末

優待内容:お食事券(500円券)

     1000株以上 20枚

※元気寿司、JBイレブンの店舗、
 子会社アサヒケータリングの対象商品でも
 利用可能

※子会社の水間鉄道大阪府)の
 1日フリー乗車証との引き換えも可能
 1枚で電車、2枚で電車とバスの乗車証

 

(15年9月時のデータ)
株価958円換算で

配当利回り 1.25%

優待利回り 2.09%

総合利回り 3.34%

 

桐谷さんより
「わたしは、120万円位で購入しました。
 リーマンショックで50万円を下回る位まで
 下げてしまいましたが、現在は95万円位まで
 回復しています」

 

「優待で行く池袋の映画館(シネリーブル)の
 そばにある店に映画館の半券を持っていくと、
 390円のアイスクリームが無料です。

 木場の東急シネマズにある杵屋も、映画の半券
 を持っていくと390円のアイスクリームが無料
 で貰えます。」

 

 

松屋フーズ(9887)

権利確定月:3月末

優待内容:食事券 

     100株以上 10枚
     松屋、松乃家、チキン亭の指定メニューで
     利用可能。
     ※自社製品詰め合わせに引き換え可能

     ※食事券の裏に食べられるメニューの記載あり。
      そのメニュー+ポスターで貼ってある季節の
      限定メニューを食べることができる。
      ちなみに、2015年9月時点での最高額メニューは
      カルビ焼肉定食(630円)。ごはん大盛り可。

 

(15年9月時のデータ)
株価2266円換算で

配当利回り 1.06%

 

 

<株主優待銘柄を購入するタイミングについて>

桐谷さんより
「以前は、優待+配当で5%以上が、買い基準でした。

 アベノミクスで株価が上がってしまったため、良い
 利回りの株が減ってしまったので、最近は、買い基準を
 4%以上にしていました。

 2015年夏に、中国景気の陰りにより、15%くらいの
 株価調整がありました。その時に4%以上の株が沢山
 出たので、2015年の夏は沢山株を買いました。

 株を買うときは必ず指値で買います。

 暴落は、長い目でみれば良い買い場だったと思います。

 15年9月現在で540銘柄くらいの優待株を所有しています。」

f:id:shufudatte:20170916130808p:plain

 


スポンサードリンク