主婦から億万長者へのみち

株取引やクラウドワーク、不動産投資など色々探ってます。雑談もね。読者登録大歓迎です~


スポンサードリンク

デイトレの信用取引。ライブスター証券の場合、手取りは…


スポンサードリンク

本日もやや高く始まって、小さい値動き。値動きが小さいので、大きな損失を被る可能性も低くなりますが、その分利益も少なくなりがち。今日は、3連休を控えていることもあり、持ち越しはしたくない。既に塩漬け株でいっぱいいっぱいだし。

 

shufudatte.hatenablog.com

 ということで、今日も慎重に取引。

何とか6000円程度の利益を確保。

 

さて、今は塩漬け株を担保にデイトレをしているのですが、売り建にせよ買い建てにせよ、貸株料、手数料など、利益が出たら地方税、国税も発生します。

取引の翌日には、それらの諸経費が引かれ手取りが判明します。

ちなみに今は特定口座の税金天引きを利用。主婦なので扶養から外れないようにする為です。

で、実際の手取りをどう計算したらいいか試行錯誤してみたのですが。

…まあ、大体70%、つまり×0.7位ですね。

例えば、120000円の株を125000円で売ったら、5000×0.7で手取り利益は3500円程度。

やはり税金が20%かかるのが大きい。それに加えて証券会社に払う諸経費がありますから。

ただ、ライブスター証券は、信用手数料が安いので本当に助かってます。今の自分の取引金額だと片道で86円、つまり買って売って取引終了、で172円です、基本手数料が。

手数料が高い証券会社を使うと、自分のように少額の利益を積み重ねていくことは難しい。手数料がかかりすぎてしまうので。

証券会社選びは本当に大事です。

ちなみに、NISA取引は松井証券。手数料無料ですから。有難い。

 

さて、来週も頑張ろう。今は会社勤めも休職中なのでデイトレに励みたいと思います。


スポンサードリンク