主婦から億万長者へのみち

株取引やクラウドワーク、不動産投資など色々探ってます。雑談もね。読者登録大歓迎です~


スポンサードリンク

【9月の株主優待】スポーツクラブルネサンスを買うなら幾らが妥当か


スポンサードリンク

昨日の記事でも書いたとおり

 

shufudatte.hatenablog.com

 スポーツクラブのルネサンスが行っている株主優待

3月と9月末の株主に優待を行っていて、
今月末とはいっても、9月26日火曜日までに株を購入
しないと今回の優待は貰えない。

 

私は100株しか買う予算がないので、権利獲得をしたら
半年に1度、2枚づつ優待券が送られてくる。

 

株をその後持ち続けるとすると、年間で4回無料で
ルネサンスを利用することができるわけだ。

 

昨日書いた記事にもあるが、無料施設利用のほかにも
入会時の入会金無料券などにも使えるが、今のところ
本会員として入会する予定はない。

 

今日もルネサンス株は下げている。

下げているとはいえ、PBRは2倍を超えているし、
過去の株価からするとまだまだ高いと感じる。
これは、優待株バブルのせいもあるのかな。

 

さて、じゃあどのくらいまで株価が下がったら
このルネサンス株を買ってもいい気がするのか。

自分のなかでは条件が2つなんとなくある。

ひとつは、

毎年数回ある(ような気がする)
日経平均が大幅に値下がり(できれば1000円以上
した日。

 

もうひとつは。桐谷さん式の計算方法。

総合利回り(配当+優待)が4%以上という水準。

さっそく計算してみる。

 

まず、配当金。昨年実績で換算。

NISAで買うことを想定し、配当金にかかる税金
(20%)は、ゼロとして計算。

昨年の配当金は、年間で2800円(100株購入時)。

 

そして、優待品である施設利用料
ヤフオクなどの落札履歴をみると、1枚あたり1300円程度。
それが年間4枚貰えるので、

1300×4=5200円と計算。

 

合計は2,800+5,200=8000円

 

8000円分の恩恵を総合利回り4%として受けようとすると、
株の購入金額は・・・20万円。

松井証券でNISA株を購入すると、売買手数料が無料。
なので、20万÷100株=2000円。

 

つまり、株価が2000円まで値下がりすれば、
桐谷式の株主優待投資の基準である
総合利回り4%を達成できる。

 

で、本日の株価は(12時45分現在)・・・

おお!1743円ではないか!

となると・・・
174300円で8000円分の恩恵・・・・

今の時点で総合利回りは4.5%以上となる。

 

ただね・・・なんとなくまだ下がる気がする。

チャートの形(よくわかんないけど)は、
下げ止まりっぽい感じがする・・・ような。

でも長期でみるとどうなんでしょう。

余裕資金がもっとあれば買ったかもなあ。

 

さあ、あなたなら買いますか??

私は・・・まだ迷っています。

 

追記:本日の終値は1745円(前日比マイナス25円)でした。
   はてさて、今後は少なくとも、優待確定日の
   9月末まで上がるでしょうか・・・

 

 


スポンサードリンク