主婦から億万長者へのみち

株取引やクラウドワーク、不動産投資など色々探ってます。雑談もね。読者登録大歓迎です~


スポンサードリンク

【徒歩で楽しむ軽井沢】①軽井沢のココが最高!人気の理由がわかりました


スポンサードリンク

天気が悪いのに湿度が高い、今年の夏。

洗濯物は乾かないわ、ちょっと散歩に出れば
汗だくになって、シャワー→着替えを繰り返す。

そのうちクーラー病になってもう・・・うんざり。

 

というわけで、なんとか束の間の涼を求め、
軽井沢へ行ってまいりました。
避暑といえば軽井沢。そんなド定番な、ベタな。
と、今まで1度も訪れたことがなかったのですが。

・・・軽井沢、なかなかいい。

我が家は夫婦そろってペーパードライバーの為、
旅行はもっぱら電車、バス、時々タクシー。
それでも充分満喫できました、軽井沢

みなさんの参考になればと思い記事にしてみます。

 

今回は、徒歩で楽しむ軽井沢①として、
行ってみて、気付いた軽井沢の良さを挙げます。

 軽井沢のここがいい!

1:東京からのアクセスが抜群によい

今まで、高速バスに乗り(新宿発)草津伊香保
特急列車に乗り小田原や霧ヶ峰などを訪れていました。
アクセスは、まあ、それなりに便利ではあるのですが。

東京~軽井沢の新幹線・・・快適すぎ!早い!

ちなみに、行きはグリーン車利用、帰りは指定席利用。
乗り心地、料金などは次回以降に。

 

2:湿度が低い!歩いていても汗ダラダラにならない!!

クーラーなしで眠れる幸せ・・・
駅前のアパホテル利用で、ですよ!小さな窓ひとつしかない、
そんな狭いホテルで。窓開けてそれで涼しく眠れるなんて!
うれしい・・・

 

3:軽井沢の人は話好きが多く和やか

観光客が多い土地柄か、飲食店や宿の方、バスの運転手さんも
親切で話好きな人が多い。楽しい、和やかな時を過ごせます。

 

4:森林に癒される

美しい木立、さわやかな空気。
都会の空気とは違います。ただし大通りは車で混雑(繁忙期)

 

5:高原野菜がおいしい

野菜をしっかり食べさせてくれる飲食店に行けば、ですが。
軽井沢は高原野菜がとても美味しい!自家農園で栽培した
野菜を使用している店もあります。

 

6:車がなくても十分楽しめる

本数はやや少なめですが、主要観光地へのバス、電車が
出てます。レンタサイクルも店舗が沢山あり、
500円程度で1日借りることができます。
軽井沢駅前には、プリンスが作った巨大なショッピング
モール(アウトレットもあり)があるし、
主要観光地である旧軽井沢へは徒歩でも行ける距離。
タクシーを使っても1000円かかりませんでした。
もちろんバスも出ています。

 

7:温泉が気持ちいい!
星野リゾート内にある温泉、トンボの湯。
実は歴史ある温泉で、源泉かけ流し。
星野リゾートに宿泊しなくても1500円(大人)で
立ち寄り湯ができます。
特に露天風呂が気持ちいい!!
お風呂場の近くには、飲める温泉の蛇口から温泉が
出続けていて、飲泉ができるのも嬉しい。

ほかにも、軽井沢駅旧軽井沢に向かう大通り沿いに
2軒の日帰り温泉がありましたよ。
価格は1000円~。

 

軽井沢の注意点。

・夏休み、土日、紅葉シーズン、ショッピングモールのバーゲン時期。
 結構混み合うシーズンが多く、渋滞する。
 私たちが訪れたお盆時期も、溢れる車で、ちょっと軽井沢気分が
 削がれた・・・

 

・飲食店は、基本的にリゾート価格。はっきり言って、高い!!です。
 でも、美味しいご飯が食べたい。ここは目をつぶりましょう。
 混雑時期は、予約必須。いきなり行っても希望の日時に入れないことが。

 

・繁忙期(夏休み、土日、紅葉シーズンなど)は宿も高い!
 高くない値段設定で頑張っているところもあるようですが、満室が多い。
 繁忙期に宿泊するのなら、早めに予約することを心がけましょう。

f:id:shufudatte:20170818191440p:plain

 

 


スポンサードリンク