主婦から億万長者へのみち

株取引やクラウドワーク、不動産投資など色々探ってます。雑談もね。読者登録大歓迎です~


スポンサードリンク

【年末調整ネットで完結?】会社員は、マイナンバーカード作成・個人サイト加入を強制されることになる・・・


スポンサードリンク

今朝の日経新聞。1面は・・・

www.nikkei.com

要は、

年末調整(住宅ローン減税、生命保険料控除など含む)のコストが
企業の重荷になってるから、企業は、前から「年末調整の廃止を含め」
改革を経済界が求めてきた。
でも、廃止して会社員が年末調整するなんて大変すぎでしょ!!
絶対申告しない(できない)人続出で大混乱でしょ!てなわけで?
財務省国税庁が代替案として、年末調整の電子化を提案した。
ということらしい。

 

まあつまり、今回の年末調整がネットで完結する、ということは、
会社員個人には大したメリットはない気がする。
それより。

これが実現すると、今まで生命保険会社や住宅ローンを借りている
金融機関などから年末に郵送されてきた、年末調整のための証明書
(支払い証明書など)を、マイナンバーの個人サイト(マイナポータル)
に電子データとして送付してもらうことになる・・・

つまり、会社員は、マイナンバーカードの発行と、マイナンバーの個人サイト
への登録が半ば強制的に義務づけられる、ということですね。

えっと・・・これってメリットなんでしょうか。どうなんでしょうか。
会社員個人レベルでは微妙な感じです・・・

 

ただ。日経新聞によると医療費の申請(年間10万円以上など多額の医療費が
かかった時に税還付がうけられる制度)は、

今秋稼働するマイナンバーの個人サイト「マイナポータル」を使えば、

17年度分の申告から領収書の提出がいらなくなる予定だ。

そうです。
我が家は昨年の確定申告で大量の領収書を格闘しながら医療費控除を
受けましたが、これが実現し、ちゃんと申請した分が全て控除として
認められるなら
(病院までのタクシー代だとか、整体が認められるのか、
とか色々あるじゃないですか、微妙なラインが・・・)
マイナポータルの登録とマイナンバーカードの作成にメリットを
感じることができるかもしれません。

 

ちなみに。
主婦友で年末調整の派遣の仕事を毎年楽しみにしている子がいます。
年末調整の仕事って、ほとんど経験者のみの採用なのですが、
時給が他の派遣の仕事に比べてかなり良い
(時給1800円以上とか)うえに、短期間(1カ月足らずが多い)
で仕事が終了するので、主婦が短期間でがっつり稼ぐ!
というニーズをしっかりと満たしているそうです。
彼女たちの仕事も、電子化によって徐々に縮小、時給ダウンとなって
いくのでしょうか・・・・

f:id:shufudatte:20160622131633j:plain

 


スポンサードリンク