主婦から億万長者へのみち

株取引やクラウドワーク、不動産投資など色々探ってます。雑談もね。読者登録大歓迎です~


スポンサードリンク

【丸亀製麺絶好調!?】トリドール株が値をあげてます!買い時を逃した?


スポンサードリンク

 

f:id:shufudatte:20160702123621p:plain

丸亀製麺でおなじみの株式会社トリドール(証券番号3397)

前回私がとりあげた時が実は買い場だったかもしれませんね・・・

 

shufudatte.hatenablog.com

 丸亀製麺は時々店舗でトラブル(ざるうどんのザルの裏がカビてた、

とか食中毒発生、とか)で値を下げますが、やっぱり人気店。

その後ちゃんと株価が回復してきます。おいしいし、株主優待もある

し配当もあるし納得はできますが。

 

さて、前回とりあげた↑記事を書いたのが6月16日。

その日の最安値が2520円でした。

(最低売買は100株からなのでおよそ25万2000円。)

昨日7月1日の最高値が2869円!(終値は2839円)

2週間程度で3万円以上上がったことになります。

やっぱり丸亀(トリドール)は下げてる時に

買っておくべきでした・・・残念。

でもあの下げ相場(イギリスのEU離脱で大暴落)で

買う勇気はなかったなあ。ああ、自分にもっと資金があれば。

 

トリドールをはじめとした食品関連株、

内需株(国内で消費されるものを作っている会社)

といった銘柄は、現在のような円高で、輸出によって稼ぐ企業が

株安になる局面や、外国の事情で先行きがみえない状況下で非常に

物色されやすい(買われやすい)銘柄なのだそうで。

 

たしかにこの先また景気が悪くなるのであれば、

丸亀製麺のような安くて美味しい店はますます繁盛するに違いない。

丸亀製麺は多分うどんの原材料やてんぷらの原材料なども

輸入ものが多いから円高メリットもあるし。

 

日経チャンネルによると、過去の同じような局面では、このような

内需株などが数年人気継続することが多いんだって。

 

身近にいい店がある!お気に入りの店があって評判もよさそう、混んでる!

って思い当たる人は、その店が株式上場しているか

調べるといいかもしれません。

特に原材料を海外から仕入れている会社(今はほとんど該当するかな)

は特にこれから株価アップが大いに期待できるかもしれません。

 

注意点としては、今まさに決算発表シーズンなので、

買おうと思っている企業が決算発表を終えていて、

決算発表の内容が良かったことを確認してから

買うほうがいい。

どれもこれも上がるわけではなく、やっぱり

業績がいい企業だけが株価をアップさせる傾向があるようです。

 

ちなみに・・・鳥貴族は日本の材料を使うことにこだわっている

みたいなので

円高メリットはなさそうですね・・・。でも安くて美味しくて

人気ですね。

鳥貴族は7月末に株主優待の権利も獲得できます。

 

みなさんも自分に身近な企業をあれこれ調べると

思わぬ発見や儲けにつながるかもしれません!

私も主婦なのにニュースに敏感になってきましたよ!

 

 


スポンサードリンク