主婦から億万長者へのみち

株取引やクラウドワーク、不動産投資など色々探ってます。雑談もね。読者登録大歓迎です~


スポンサードリンク

【チャンスを逃した?FX】ユーロ残留派議員への襲撃事件をきっかけに円安に戻ってきた


スポンサードリンク

先週イギリスで起きた、EU残留派の女性議員への襲撃。

これをきっかけにその後のイギリス国民の世論調査で、

EU残留派が過半数を超えた模様、と報じられたからなのか。

イギリスポンドなどの通貨が全体的に円安に転換し始めました。

先週ポンドやトルコリラを購入検討しながらも、銀行(三菱

東京UFJ)の振込制度変更による手続きが間に合わず

 

shufudatte.hatenablog.com

 一番の買い時を逃してしまったようです。悔しすぎる!

 

完全に取らぬ狸の皮算用ではありますが、先週英ポンドを1000通貨

でも買っていれば確実に5000円以上利益が出ていた。

イギリスのEU離脱残留かを決定する国民投票3日後の23日

ここから147円→152円台に戻ってしまったポンドを買ってみる

予算と度胸が今のワタシには、ありません悲。

もしかしたらこの3日間の間に再び乱高下が起こって1ポンド147円台

に戻ることがあるかも。そのときは1000通貨買う!絶対!

とりあえず外為どっとコムの口座は使えるのだから。

 

イギリスの国民投票EU離脱が支持される事態となった場合は

 

shufudatte.hatenablog.com

 

円高が一気に加速する可能性もありますので、

わずかな貯金を現金で取っておくことも大事。

今は焦りや有り金をはたいての大勝負はやめておきます。

・・・でも、くやしい~


スポンサードリンク